So-net無料ブログ作成
検索選択

どどんと2(午前練&TM佐川急便戦) [京都サンガ]

ほんにさっぶいですな~。サンガタウンよりも温泉に行きたい気分になってしまうわ~(笑)。久しぶりの更新やし今回も1日分書いときます!

まずは午前練習から。
出てきた選手は湘南戦の先発組に西村、平井、倉貫を加えた14名。フィールドプレーヤーから書くわな。吉満フィジコが指揮とらはって最初にアップ。ほんで4人一組になって狭いコートでパス回し。どうやら山形戦のピッチがスリッピーになることを想定してたみたい。次に上野ヘッドコーチが指揮とらはってロングキック、ヘディング練習。
続いて美濃部監督が指揮とらはって、まずはFK練習。詳細は書かれへんけど新しいパターンやった。山形戦はFKも見ものやで!(笑)。で、次にフルコートでポジション別に分かれてコーチ相手のポゼッション練習。左SHを美尾と倉貫が交代でやってた。また、なんか見えてきたな~(笑)。これまでやったら美尾、中山はわりかし自由に動いて良かったんやけど、FWとの連動を考えることとバックパスが多いんでボランチの動きを改善することなんかを細かあ指導してはった。実戦を通した修正やな。美濃部監督の描く理想のサッカーに近づいてるんか、遠ざかっているんか。最後に5vs5+フリーマン1人のミニゲーム。GKの3人は森下GKコーチとサイドからのセンタリングやコーナーキックなんかのキャッチング練習など。
別メニュー組も書いとこ。カンがボールを使った練習。三上と大久保がトレーナーとダッシュやら。田原が軽いジョグなど。

続いて午後のTM佐川急便SC戦。やっぱり今週もサテチームだけ。スタメン組の午後練はフィジカルでもやってんのかな?って思てたんやけどサンガタウンに着いたら車で帰る斉藤を見かけたんで午前練のみかもしれんわ。

フォメは雨さんとこで載せたはるでしょう。補足だけ。
サンガ2トップは前半の小原、後半の西野が1トップ気味の縦の関係に見えた。それからボランチ米田が再三、高めにポジションとるんで中盤がダイアモンド型のようにも見えた。攻撃では両SHが高めにいるんで4-1-4-1みたいになることもあるし、守備では中盤フラットな4-4-2にも。こんなんで流れの中の動きを想像してもらえたら・・・。
・交代はサンガがHT  中払→西野、加藤→雨森(ユース)、徳重→隅田、角田→山田(ユース)*山田が左SBに入り、平島が右SBへ 秋田→田村 後半13分 石井→三戸
佐川急便がHT 20→25 9→15 17→24 19→7 8→18 11→30 13→32 3→22 5→4 14→29 GK21→33 やったと思う。総とっかえやな。
・得失点シーン
 前半13分  1-0 最終ライン秋田がやや低めの位置から中央高い位置にはってた小原へロングフィード。小原がDFと1vs1になりPAに入ったところあたりで相手を左右に振りながら前に出てきてたGKの頭を超えるワザありの右足ループシュート。
 前半37分  2-0 センターサークル右寄り付近で密集の中のパス回しから石井が前線へスルーパス。飛び出した中払がGKと1vs1になり、交わして右足シュート。
 後半1分   3-0 中盤中央やや低めの位置から小原が前線中央へフィード。飛び出した西野が拾い、PA内で相手DFに後ろから倒されPK。
 後半4分   3-1 (サンガ側から見て)相手右CKを、中央でヘッドですらされたボールがファー側に決まって失点。
 後半37分  4-1 最終ラインでのボール回しから右サイド高く駆け上がった平島へ田村がピンポイントロングフィード。平島が深く切れ込んでゴール前中央にいた西野にマイナスのパス。DFに囲まれ、シュートを打てなかった西野がPA内左にいた隅田へ横パス。DFがつくも隅田が2~3回切り替えして右足でゴール右上隅を狙うシュート。GK飛びつくも届かずゴール!

試合内容は・・・前半KO当初はサンガやや優勢やったんやけど、徐々に五分五分に。サンガはラインを高く上げ、短くパスを回して崩すと言うよりも前線にロングボールを送る、スペースのあるサイドを使う戦い方。さすがにこのメンバーでは声が良く出ていて特に秋田、角田が後ろからコーチング。「***、右行け!」とか「左から(相手が)来てるぞ!」とか。そうやねん、よく見えてるものが後ろから声かけてやったらずいぶんラクやねんなあ。最終ラインと中盤のラインが離れすぎず、近すぎず、良いバランスやった。今日は米田、石井のところでボールが落ち着くから見ていて安心感があった。左サイドにボールを集め、右サイドにスペースが出来たところで加藤へ、が何度か。前半2点目獲った辺りから流れるようなパス回しも出始める。対する佐川急便SCも戦術が浸透しているようで攻守に連動していて良いチーム。合併したとは言え、さすがJFL上位チームちゅう感じやった。声も良く出ていて特に最終ラインが4人とも声を出すからうるさいくらい(笑)。

前半の様子。

後半も五分五分かな。右サイドは活きの良い雨森が果敢な突破やスルーパスを。左SBに入った山田も頑張ってた。物怖じしてへん(笑)。ただ、チーム全体の声は無くなったな。脇に座って試合を見ている秋田の声のが目立ってた。「タム、今のいいぞ!」とか。
結果としては大差やったけど、お互いに攻めて攻められての面白い試合やった。サンガの方が抜け目なかった感じかな。佐川急便SCも戦術が浸透しているようで攻守に連動している良いチーム。じじい個人としては今までの練習試合の中でも質の高いサッカーをするチームやなあと感じた。合併したとことは言え、さすがJFL上位チームやわ。近くに強くて良いサッカーをするチームが出来たのはサンガにとっても良いことやと思うで。

後半の様子。

午後の別メニューは倉貫が少しだけウォーキング。加藤チーム統括が奥のピッチで芝の手入れをしてた武藤造園の人と話し込んでた。
それから人工芝グラウンドでは佐川印刷が練習してた。辻本、久しぶりに見た。

加藤チーム統括とムトウ造園の方。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。